home

Slider

since 1989

楽しさの中に学びは溢れている

学ぶことは辛いこと、楽しいことは学びではないという考えがまだまだ普通だった時代。
上田信行先生(現 同志社女子大学名誉教授)のこの言葉に強く心を揺さぶられた当時のゼミ生が中心となって「ラーニングデザインズ」という名前で活動をはじめたのが1989年。
自分を突き動かす「学び」のデザインとは何だろう。
時を経た今も日常の中にある楽しさの中から「学び」を発掘したいと活動を続けています。

previous arrow
next arrow
Slider